あめのひかり




《神聖なる愛》



それは誰にも乱されることなく、自らの内に輝く光。


全てのものに『神聖なる愛』は宿る。


幼子に、老いた者に、男女に、この世界に。


私達は聖なる根源から生まれた聖なる存在。


皆、根源を一にするもの。


他人を愛するということは、自らを愛するということ。


いつも自らの愛に戻りなさい。


その愛の泉から湧き出す神聖な水を光に変え、この地上の全てを包むのだ。


この世界にこれ以上の神聖な愛は存在しない。


あなたがたは既に神聖なる愛の存在なのだから。




マスター・イエス









Back